松山CDEオープンカンファレンス

謹啓
時下、皆様におかれましては益々御清栄の事とお喜び申し上げます。
この度、下記の要領にて糖尿病療養指導士(CDE)の育成、レベルアップを目的とした講演会を開催いたします。ご多忙とは存じますが、御出席賜りますようお願い申し上げます。
                                                                                                                                                          謹白

案内詳細 ➡ PDF

日時:2024 年 7 月 12 日(金)18:50~21:00

会場:愛媛県薬剤師会館 愛媛県松山市三番町7丁目6−9
テーマ:「災害の備えから対応まで」

18:50~19:00【話題提供】 住友ファーマ株式会社

司会進行 :別所眼科 看護師 若江 美千子 先生
                愛媛大学医学部附属病院 看護師 日野 千秋 先生

19:00~19:05【開会挨拶】松山赤十字病院 糖尿病・内分泌内科 部長 近藤 しおり先生
19:05~19:50【一般講演】(各 15 分)
       座長 松山赤十字病院 検査部 二宮 早苗 先生
                    「 災害関連死を防ぐために~令和 6 年能登半島地震における JRAT 活動~ 」
                                          演者:松山リハビリテーション病院 リハビリテーション部
                                                                                                 作業療法士 菅 隆一 先生
                    「 災害時の栄養管理 」
                                          演者:愛媛大学医学部附属病院 栄養部 永井 祥子 先生
                    「 災害対策の現状と課題 」
                                          演者:愛媛大学医学部附属病院 薬剤部 武市 佳己 先生
19:50~20:50【特別講演】(50 分 質疑応答 10 分)
                       座長:松山赤十字病院 糖尿病・内分泌内科 部長 近藤 しおり 先生
                   『 糖尿病患者の災害への備え 』
                              演者:愛媛大学大学院医学系研究科 分子・機能領域 糖尿病内科学講座
                                         准教授 髙田 康徳 先生
20:50~21:00 【まとめ・今後の予定】

参加費:医師 1000 円 コメディカル 500 円
*この研修会は以下の認定研修単位を申請予定です。
  日本糖尿病療養指導士認定研修[第2群]0.5 単位 、
  愛媛糖尿病療養指導士認定研修として 1 単位、

  日本臨床衛生検査技師会生涯教育専門 20 点、