渉外部門は、昨年度と同様にみんなの健康展やキッズジョブへの参加などと、リレーフォーライフへの参加を予定しています。渉外部活動は医療を担う職能団体として、愛媛県臨床検査技師会が県民市民や諸団体とともに活動し社会貢献すること、さらに私たちの活動を多くの方に知っていただくことが重要な目的です。事業内容によっては多数の会員が参加することが困難な場合も多いのですが、HPなどを通して同じ技師の活動をご理解いただきたいと願います。また、今年度はレクレーションバレーを開催する年ですので多くの皆さんの参加で楽しい時間を過ごして頂きたいと思います。
渉外部は今年度より管理運営委員会の設置と一部公益業務を伴う糖尿病、認知症の分科会を設置することとしました。それに伴い、一般会員からも数名ですが渉外部運営にご参加いただき、会員目線での企画や渉外事業の運営に対するご協力をいただくこととしました。管理運営委員会は、総会企画や新人研修やニューリーダー育成、管理者クラス研修会の企画など、組織の運営と会員の社会人としてのスキル向上に関わる重要な部分を提供する事業として活動していきたいと考えています。