渉外部

糖尿病分科会

□ 活動目標

糖尿病人口は年々増加の一途をたどっています。我々糖尿病療養指導士は、自施設で糖尿病チーム医療に加わり合併症の重症化予防に努めています。また、他施設と連携し地域での活動も行い、糖尿病の早期介入も行っています。これらの活動を行う上で療養指導の内容充実と技術向上は重要です。患者さんや糖尿病境界型の方が、より良い血糖管理ができるように、糖尿病療養指導士分科会は、研修会開催でのレベルアップに加え、様々な院外での活動も展開していきたいと思います。皆さんの積極的なご参加・ご意見をお待ちしています。

□ 構成人員
  氏 名 施設名 施設URL
班 長 小林 知子 愛媛県立中央病院 http://www.eph.pref.ehime.jp/epch/
副班長 西本 幸恵 市立宇和島病院 http://www.uwajima-mh.jp/
副班長 杉 豪介 済生会西条病院 http://www.saiseikaisaijo.jp/
□ 認定取得方法

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)  http://www.cdej.gr.jp/
愛媛地域糖尿病療養指導士(ECDE) http://ecde.m.ehime-u.ac.jp/

□ 年間行事予定

・研修会(年2回)
・愛媛小児糖尿病サマーキャンプのスタッフとして参加(8月中旬)
・みんなの生活展で尿糖試験紙配布(10月)
・糖尿病対策推進会議主催のラジオ糖尿病セミナー出演(年2回)

□ 活動報告

研究班のご紹介