渉外部からのお知らせ

「健康フェスタ」in エミフルMASAKI参加報告

「健康フェスタ」に参加して

一般社団法人 愛媛県臨床検査技師会

渉外部長 石村 悦哉

 

 今年度から愛媛県臨床検査技師会では、平成31112()に、フジ株式会社と共同開催による「健康フェスタ」をエミフルMASAKIの1階エミフルコートにおいて開催いたしました。

 一般市民を対象に健康増進と生活習慣病予防に関する啓発、そして臨床検査技師のことをより知って頂くことを目的に、エミフルMASAKIを行き交う人に声をかけながら健康チェックを勧めました。健康チェックでは超音波による骨密度測定及び健康モニタリング装置でのヘモグロビン推定値の計測測定で253名の測定をしました。また公益事業の認知症分科会としてもの忘れ検査を実施し、148名の方々がこのイベントに参加し体験されました。また、イベント中は常に10名程度の待ち時間が出るほどの大盛況で、あらためて健康への関心の強さを実感致しました。

 来場された方々には、検査の待ち時間を利用して糖尿病や生活習慣病・認知症等の予防のお話、臨床検査についてのパンフレットを見せて、臨床検査技師についても知って頂く良い機会となりました。

 天候や来場者の心配をしていましたが、全くその心配の必要も無く、このイベントを楽しみにして来場される方もいらっしゃり、継続して開催できればと思いました。技師の対応も良く説明等も熱心に聞いておられ、帰る際は丁寧にお礼を言って帰る方が多かったです。

 臨床検査技師の知名度はまだまだ低く、特に業務内容までは知らないとの意見が多い現状で、こうしたイベントを通じて広く知って頂く良い機会となっていると思います。

 

会場風景

 

 

 

 

 

 

 

キーワード検索